SEOHopperのパンダアップデート対策

パンダアップデート対策

パンダアップデート対策

対策前の現状

こちらのサロン企業様は、SEO会社を多数併用していた経緯もあり、同ワードで3位以上にランクインしていた経緯もありました。1ページ目にランクインが続いており、急に50位前後に降下し、そして更に圏外までも降下していた状態でした。

弊社へのご依頼のタイミングとしては、圏外からのスタートで既に内部ペナルティを受けた後からの状態からの施策となりました。

弊社の対策

外的要因の施策としては、他社SEO会社の被リンクが多数残存しており、そちらの仕分けからスタートしました。
調査の結果、自社サイトのオーバードメイン及び重複コンテンツによる-評価の影響を特定できました。

自社で保有するサイトの削除及び、コンテンツ(文章・説明文)の差し替えを行いました。
早々に効果が出て、圏外から2ページ目へ復帰、そしてまた圏外へ降下した後、コンテンツ追加及び更新を行うことでサイトの評価をあげ、2.5か月圏外のサイトを復活させました。

重複コンテンツのチェックは、目視とツールと目視の3回で行うため、完全にオリジナルコンテンツでページの評価を上げることに成功しました。適切なテキスト量、キーワード量、文法チェックを行いサイトの評価を上げ直しました。
文章コンテンツを基盤としたコンテンツSEOの施策によるものです。

対策後

圏外から1位というイメージ的な上昇はしておりませんが、重度のペナルティを受けた状況から最難関ワードを10位以内にランクインさせ、安定している状態を確保しました。

今後の変化も想定して、コンテンツを刷新しましてアップデートの影響を受けていない状況になっております。
サービスサイトが資産であり、メディアとして考えている弊社は、蘇生にプライオリティを置き、サイトの力で上位表示をするコンテンツSEOに着眼を置いております。 

お見積りいただく前に、必ず「はじめにお読みください」をご一読ください。

SEOHopperの見積もりを今すぐ申し込む

     

AdInte

COPYRIGHT © 2016 成果報酬型SEO対策 – SEOホッパー AdInte All Rights Reserved.