Google、誘導ページ(ドアウェイ、Doorway)対象のアップデート実施予定

成果報酬SEOの見積を依頼

スタッフブログ

Google、誘導ページ(ドアウェイ、Doorway)対象のアップデート実施予定


・誘導ページ(ドアウェイ、Doorway)とは?

 

ドアウェイページは誘導ページと呼ばれるサイトとなります。過度に検索エンジンを意識した集客方法=明らかなSEO目的としたサイトやページのことを指します。

 

ではSEOを目的としたサイトが何故、Googleのガイドラインに違反するのかと言いますと本来のSEOの目的とはユーザーの為にユーザーが求めている情報(コンテンツ)を考慮し発信することが推奨されております。

しかし、今回のドアウェイページ=誘導ページは言葉通り、ユーザーを特定のページに誘導する事だけを目的としたサイトとなります。これは実質的な価値がないサイトを作成し、薄いコンテンツの各ページに目的となる同じリンクを大量に貼る事や資料請求フォームによくみられる地域名以外は同一コンテンツとなると誘導ページと判断される確率が高くなります。

 

目的をユーザーではなく検索エンジンに向けて発信していることが大きな違いと考察されます。

 

(例)
資料請求フォーム

doorway

 

参照URL:

Google ウェブマスター向け公式ブログ: 誘導ページ(Doorway Page)はガイドライン違反です http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2012/01/doorway-page.html

AdInte

COPYRIGHT © 2017 成果報酬型SEO対策 – SEOホッパー AdInte All Rights Reserved.

AdInte

COPYRIGHT © 2017 成果報酬型SEO対策 – SEOホッパー AdInte All Rights Reserved.