AdWords広告にモバイルフレンドリーのラベルが追加?

成果報酬SEOの見積を依頼

スタッフブログ

AdWords広告にモバイルフレンドリーのラベルが追加?


モバイルフレンドリーが実施され、スマホ検索の際に順位の変動が気になる所ですが、AdWords広告でも今後、モバイルフレンドリーが広告ランクに関わる可能性が考慮されております。

 

モバイルフレンドリーのページには「スマホ対応」のラベルが付けられる事で、ユーザーにモバイル最適化をしているサイトとアナウンスがなされている現状です。

今回Twitter上の投稿から「Mobile-friendly」のラベルが付いたAdWords広告が目撃されたことにより、今後はAdWords広告の順位にも影響が考えられると推察されます。

 

AdWords

※黄色タグ(Ad)が付いた広告下2つ「Mobile-friendly」

参照URL:

Jennifer Slegg Twitter: “@rustybrick Here you go 🙂

https://twitter.com/jenstar/status/591225861468073984/photo/1

Googleスポークスマンによりますと現在はテストを実施している段階であり、広告の品質スコアには影響しないとのことです。

 

参照URL:

Spotted:MobileFriendlyTagShowingForAdWordsAds

http://searchengineland.com/spotted-mobile-friendly-tag-showing-for-adwords-219419

OrganicSearchChangeforMobile-AdWordsCommunity

https://www.en.adwords-community.com/t5/Performance-Optimization/Organic-Search-Change-for-Mobile/m-p/446017#
推測ではありますが、現在はテストの段階ということもあり、品質スコアに直接的な影響がありません。しかし、現在のGoogleの動向を考慮しますと、モバイル対応のサイトを優先している事は確実となりますのでランディングページ等もモバイルフレンドリーを考慮していく必要性がありそうです。今後の動向を注視する必要があると思われます。

AdInte

COPYRIGHT © 2017 成果報酬型SEO対策 – SEOホッパー AdInte All Rights Reserved.

AdInte

COPYRIGHT © 2017 成果報酬型SEO対策 – SEOホッパー AdInte All Rights Reserved.