GoogleのスタッフがSSL化したサイト(https)の重要性を強調

成果報酬SEOの見積を依頼

スタッフブログ

GoogleのスタッフがSSL化したサイト(https)の重要性を強調


 

昨年の夏ごろ、SSL化したサイト(https)をランキングシグナルに使用することを発表してから約1年が経過しました。

 

> GoogleがSSL/HTTPSをランキングシグナルに使用することを発表

> http://seohopper.jp/staff/201408https-as-ranking-signal-html/

 

その間、多くのアルゴリズムをGoogleは更新してきました。ですが、httpsは数あるランキング要素のひとつであり、SSL化が順位に明確な影響があるものとはされておりません。

 

その中で、今回はGoogleのスタッフ、Gary Illyesさんが下記のようなツイートを発表しております。


内容としては、「今後SEO対策をしていく上では、常にHTTPSにする必要性がある。そうしないSEO対策は間違いである」といった発言となっております。

 

 

発言の真意と実際のSSL化(https)の重要性は?

 

この発言が、今後のアルゴリズムにどう影響するかは判明しておりません。https化することはサイトの保護が主な価値に繋がって来ますが、それが大きな順位向上の条件となるかは定かではありません。

 

ですが、内部要因や外部要因の最適化を進めていくのがSEO対策としての根本的な考え方となって参りますので、重要性にかかわらず、あらゆる可能性に着手することが推奨されます。

 

順位向上のためというよりも、サイトのセキュリティ保護のため、という観点でSSL化の導入については検討することが宜しいかと思われます。

 

 

AdInte

COPYRIGHT © 2017 成果報酬型SEO対策 – SEOホッパー AdInte All Rights Reserved.

AdInte

COPYRIGHT © 2017 成果報酬型SEO対策 – SEOホッパー AdInte All Rights Reserved.