「検索品質改善の指標」

成果報酬SEOの見積を依頼

スタッフブログ

「検索品質改善の指標」

 

E-A-Tが重要だとよく耳にすることもあるかと思いますが、E-A-Tがなんなのか、きちんと理解出来ていない方もいるのではないでしょうか?

 

 

今回は、E-A-Tについての説明と、
Googleのダニー・サリヴァン氏が、自身のブログで、検索結果に出てきたページが E-A-T を備えているか否かについて、Google検索の評価者がどう判断しているのかについて を、分かりやすい例を交えて説明していますので、合わせてご紹介させていただきます。

 

 

○E-A-Tとは?
E-A-Tとは、Expertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、 Trustworthiness(信頼性)のそれぞれ頭文字をとって省略した呼び方で、Googleが示す検索品質評価ガイドラインで定義されているWebサイト評価基準のひとつです。

 

Expertise、Authoritativeness、Trustworthinessについてそれぞれ詳しく説明いたします。

 

・Expertise(専門性)
コンテンツは、ひとつの内容に特化して書くことが高く評価される鍵となります。
その分野のエキスパートが記事を書くと、専門性が上がり、評価が高くなる可能性があります。

 

E-A-Tは3要素からなりますが、特に意識すべきなのがこの「Expertise」です。専門性が高いWebサイトを作り、情報を発信すれば、Googleはそのサイトを高く評価するため、順位の上昇が期待できます。順位が上昇すればその分ユーザーの目に自然に止まるので、Experiseと足掛かりとして 信頼性や権威性が高まっていきます。

 

 

・Authoritativeness(権威性)
権威性があるサイトというのは、「誰が見てもこのコンテンツの内容は正しい」と思えるサイトのことです。
権威性はコンテンツの内容だけではなく、サイト外部からみたそのサイトの評価や、長期間のWebサイト運用実績が必要になってきます。

 

 

・Trustworthiness(信頼性)
Webサイトを運営している人の情報やプロフィールを充実させ、見る人に信頼感を与えられるサイトであるかが判断されます。

 

 

以上、E-A-T とは をまとめさせていただきました。
Googleがどのような基準で判断しているか、理解いただけましたでしょうか。

 

 

 

さて、続いては ダニー・サリヴァン氏が自身のブログに記載していた説明についてご紹介致します。

 

○「キャロットケーキ」 の検索結果として出てくるページに求められる E-A-T。
調査対象のクエリとして [carrot cake](キャロットケーキ)が与えられたと仮定した場合、検索結果に出てきたページの品質評価をどのようにして査定するかをサリヴァン氏は例に挙げています。

 

検索結果には次のようなサイトのページが含まれているかもしれません。

 

・レシピサイト
・食べものの情報サイト
・食品メーカー
・個人ブログ

 

ユーザーが探している情報をウェブページが満たすことができるかを判断するために、次のようなことを考慮します。

 

・調理の手順はわかりやすいか
・視覚的な手順説明(写真やイラスト、画像など)をどのくらい取り入れているか、また それは役に立つか
・材料を購入する際 役立つ機能があるか、人数に応じて材料の量を自動計算する機能があるか、他にもユーザーの役に立つ特徴がサイトにあるか

 

 

コンテンツ作成者がページのテーマに関する専門知識があるかを理解するために、次のようなことを調査します。

 

・料理の資格を持っているか、料理の経歴があるか
・他の食べもの関連サイトでも登場している、または紹介されていたりするか
・レシピサイトで高評価を得ているコンテンツを他に作成しているか

 

 

さらに深堀りして次のようなことについても問いかけることもあります。

 

 

・このページは信頼できるか
・評判が良いサイト、著者にあるページか

 

 

コア アルゴリズムアップデートが実施されると、毎回と言っていいほど E-A-T が取り沙汰されます。
Discover の掲載にも E-A-T は影響します。
E-A-T は、検索アルゴリズムのランキング要因ではないので数値化することはできません。

 

キャロットケーキを、自身のサイトのページがトピックにしているカテゴリに置き換えて考えてみてください。
E-A-T が高いとみなしてもらえるか確認できるはずです。また、修正点も出てくるかもしれません。

 

 

評価する側になったつもりでサイトの E-A-T を査定して、品質改善に利用してみてはいかがでしょうか。

AdInte

COPYRIGHT © 2020 成果報酬型SEO対策 – SEOホッパー AdInte All Rights Reserved.

AdInte

COPYRIGHT © 2020 成果報酬型SEO対策 – SEOホッパー AdInte All Rights Reserved.