「記事に動画を組み込んで得られるSEO効果」

成果報酬SEOの見積を依頼

スタッフブログ

「記事に動画を組み込んで得られるSEO効果」

最近では、サイトの記事内に動画があるケースを目にする人も多いのではないでしょうか?

 

 

また、Googleの検索結果で動画が表示されるようになっているのも目にする機会が増えたかと思います。
こちらでは、記事内に動画を取り入れることによるSEO効果について考えておきたいと思います。

 

 

昨今では、「動画SEO」という言葉が使われることもあるのをご存知でしょうか?
動画をマーケティングに活用した手法で、制作して公開した動画を検索エンジンに最適化させるための施策を指します。

 

 

YouTube内で検索上位を狙う目的でも使われる言葉でもありますが、こちらは「YouTube SEO」とも呼ばれる為、今回は、記事に動画を取り入れることによりSEOの効果があるかという点に着目してご説明していきたいと思います。

 

 

率直に言うと、記事に動画を取り入れることが、Google検索結果と直接的な関係はなく、ただ記事内に動画を入れるだけで順位向上が出来るということはないと考えましょう。

 

 

以前、Googleは、記事に動画を載せたからといって、それが検索順位の上昇に直結することは絶対にないと言い切っているのです。

 

ここでガッカリしてしまう方もいるかもしれませんが、知るべきは、動画の有無が検索結果のランキングに直接影響するものではありませんが、記事内に組み込まれた動画が間接的にSEOに影響を与える可能性があるという点です。

 

 

では、実際に説明していきましょう。

 

 

・動画検索からの流入を獲得する

 

記事に動画を組みこんだことによって、Google検索結果の動画の枠に表示される可能性が出てきます。
通常の検索結果に組み込んだ動画が表示されるいといったケースも出てきます。

 

ちなみに、YouTubeは、検査結果に反映されやすく、他の動画プラットフォームを比較し、動画SEOでは非常に有利になっておりますから、YouTubeに投稿した動画のリンクをサイト内に設置し、組み込んで表示させることで、動画検索からの流入数を獲得できる期待が持てます。

 

 

・精読率と滞在時間の向上

 

記事に動画を組み込むことによって、訪問してきたユーザーに対し、記事の精読率を向上させ、また、それによって滞在時間も長くなることで、ユーザーに対し、適切な情報を提供しているといったGoogleからの評価の材料にもなります。
ポイントとしては、ユーザーの検索意図に合う動画を、記事の上部に配置するようにしましょう。

 

 

・記事の品質向上

 

記事内のテキストや画像だけではユーザーに説明することが難しいといったケースも存在します。そんな場合には、動画ですと、実際に手順などを見て体感することができる為、ユーザーの意図を満たしやすくなる手助けができるようになります。
例えば、何かの商品を販売しているサイトの場合には、購買に繋がる可能性も高くなるといえるでしょう。
このように、テキスト+動画の効果により、その記事全体が、ユーザーにとって品質の高いもものとGoogleに評価されていく可能性があります。

 

 

・被リンクとサイテーションの獲得向上

 

動画を組み込んだことによって、品質が高い記事になれば、自然と被リンクの獲得はしやすくなる可能性は向上してくるでしょう。

 

サイテーション=言及

ですが、SNSなどを通し、ユーザーがその記事を拡散していくイメージです。
サイテーションが増えることによって、Googleからの評価向上も期待されていきます。

 

 

 

 

如何でしたか?今回は、記事に動画を組み込むことによってSEOでどういった効果が期待できるのかを説明させて頂きました。
動画の有無だけでは順位向上に直結はしませんが、動画を取り入れることによってSEOの観点から考えて、記事に動画を入れてみようと思った方もいるのではないでしょうか。

動画を取り入れる際には、ユーザーのニーズを満たす事、ユーザーの検索意図にマッチしていることを第一に考え、ユーザーにとって、有益な情報として提供するように心がけてみては如何でしょうか。

AdInte

COPYRIGHT © 2021 成果報酬型SEO対策 – SEOホッパー AdInte All Rights Reserved.

AdInte

COPYRIGHT © 2021 成果報酬型SEO対策 – SEOホッパー AdInte All Rights Reserved.