Google、2018年7月よりWEBサイトのページ読み込み速度がモバイル検索のランキング要因へ

成果報酬SEOの見積を依頼

スタッフブログ

Google、2018年7月よりWEBサイトのページ読み込み速度がモバイル検索のランキング要因へ

・確定?!ページ読み込み速度がランキング要因に

今年、2018年の7月からGoogleはWEBサイトの読み込み速度において、モバイル検索のランキング要素として使用する事を明らかに致しました。「 ”Speed Update” 」スピードアップデート、Googleはこのように呼んでおります。

下記Googleウェブマスター向け公式Blogで公表しています。

Google ウェブマスター向け公式ブログ: ページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用します https://webmaster-ja.googleblog.com/2018/01/using-page-speed-in-mobile-search.html

 

こちらの発表に関しましては何時か来るだろうと予想していたWEBマスターが多いかと思います。現状でMFIやAMPなど検索ユーザーがPCよりもSP検索へとシフトして以降、Googleはいかにユーザーが使いやすくユーザビリティを考慮するという所でページスピードによるランキング要因は外せない所と想定されます。

 

・読み込み速度によるWEBサイト直帰率

ユーザーが検索からサイトをクリックした後の時間で大きく直帰率に関わる事をGoogleは昨年データとして開示しています。

New Industry Benchmarks for Mobile Page Speed – Think With Google https://www.thinkwithgoogle.com/marketing-resources/data-measurement/mobile-page-speed-new-industry-benchmarks/

 

上記を確認しますと、ユーザーがサイトをクリック後に表示されるまで1秒から3秒に延びると直帰率は32%も上昇するとデータにて確認出来ます。サイト管理者はもちろん、Googleにとっても検索エンジン内の上位サイトにて表示スピードが遅いサイトを出していることはユーザー体験を損ねますし、検索エンジン利用者を常に意識しているGoogleは今回、ついにスマホにおいてもページ速度をランキング要因にする事を決意した結果となります。

 

※下記ツールは自身のサイトにて読み込み時間や離脱率が分かるツールとしGoogleが公表しております。
モバイルサイトの読み込み速度とパフォーマンスをテストする – Google https://testmysite.withgoogle.com/intl/ja-jp

・サイト管理者は今後どのように改善していけばいいのか?

 

今回のSpeed Update(スピードアップデート)において、遅いサイトの順位を下げるなど極端なランキング要因ではない事をGoogleは伝えております。

ユーザーにとって魅力的、且つ検索クエリとの関連性が高いサイトなどは、多少なりにページスピードが遅くとも高い順位になる可能性もあると公表しております。

しかし、今回のアップデートが2018年7月と確実となった今、対策出来る事ならばWEBマスターは対応する事を推奨いたします。

Googleは下記、現状サイトのパフォーマンスを確認し検討できるツールを公表していますのでご確認ください。

 

  • Chrome のユーザー エクスペリエンス レポートは、ウェブ上の人気のあるサイトを Chrome ユーザーが実際に閲覧した際の、ユーザー エクスペリエンスの主な指標に関する一般公開データセットです。

Chrome User Experience Report  |  Tools for Web Developers  |  Google Developers https://developers.google.com/web/tools/chrome-user-experience-report/

  • Lighthouse は、ウェブページの品質(パフォーマンスやアクセシビリティなど)を監査するための自動化されたツールで、Chrome Developer Tools の機能の一部として提供されています。

Lighthouse によるウェブアプリの監査  |  Tools for Web Developers  |  Google Developers
https://developers.google.com/web/tools/lighthouse/

  • PageSpeed Insights は、Chrome のユーザー エクスペリエンス レポートのデータを利用してページがどのくらいのパフォーマンスを発揮しているかを示し、その最適化を提案するツールです。

PageSpeed Insights
https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

AdInte

COPYRIGHT © 2018 成果報酬型SEO対策 – SEOホッパー AdInte All Rights Reserved.

AdInte

COPYRIGHT © 2018 成果報酬型SEO対策 – SEOホッパー AdInte All Rights Reserved.