Google、ペンギンアップデート4.0 コアアルゴリズムとして更新!

成果報酬SEOの見積を依頼

スタッフブログ

Google、ペンギンアップデート4.0 コアアルゴリズムとして更新!


update_penguin_4-0

ペンギンアップデートが約2年ぶりに更新されました。

2016年9月23日に「Googleウェブマスター向け公式ブログ」にてアナウンスがあり、

SEOに携わっている多くのサイト管理者が待っていたアップデートとなります。

 

■ペンギンアップデート4.0更新に伴う重要なポイント

今回のアップデートからペンギンはコアアルゴリズムの一部となります。

コアアルゴリズムとはGoogleのスタッフによる人為的に行う手動の更新作業ではなく、

常にリアルタイムで自動的に更新されるアルゴリズムとなります。

 

これまで、ペンギンアップデートが更新された際は多少なりと通常のコアアルゴリズム

よりも大きめな順位変動が起こる傾向が見られました。

よってSEOの対策を行っている管理者にとっては普段と違う順位変動が起こると

ペンギンアップデートが更新されたのではと意識をしていた方も多いと思います。

 

またペンギンアップデートが更新された際にはGoogle側でもアナウンスがありましたが、

今後はコアアルゴリズムの一部となることからGoogleからのアナウンスは無くなり、

リアルタイムに更新されている状況となります。

 

■ページごとのきめ細かい評価基準

これまではページ内でスパムと判断された評価に関し

サイト全体を通して低評価の影響が確認されていましたが、

ペンギンアップデート4.0の更新によりページ毎に順位が変動することから

より細かい評価基準での精密なアルゴリズムによる調整が行われます。

 

■今後の対策と状況

コアアルゴリズムの一部へと変化したGoogleのペンギンアップデート4.0の影響を受け

今後はリアルタイムでの更新がされていくことから、これまでのようにいきなり大きく

順位変動が起こることは少なくなると予想されます。

 

比較的に他のアルゴリズムよりも変動値が大きいことからペンギンアップデートや

パンダアップデートなど注目されていましたが、Googleが公式ブログでもお伝えしているように

ランキングの決定に使用している200以上のシグナルの1つにすぎないということで

認識しておくことがいいのかもしれません。

 

一昔前のスパム扱いとされる方法が多かった時代よりも、現在のSEOは内部も重要視されます。

その為、コンテンツに必要とされるキーワードを含め、「title、Description、keyword」など

WEB管理者のご自身ができる対策によりランキングも変化していく時代となります、

ユーザーが勧めたくなるサイトを意識して日々作成することがランキングにおいても重要なのかもしれません。

 

 

参照URL: Penguin が Google のコア アルゴリズムの一部になりました  ウェブマスター向け公式ブログ

https://webmaster-ja.googleblog.com/2016/09/penguin-is-now-part-of-our-core.html?m=1

 

AdInte

COPYRIGHT © 2017 成果報酬型SEO対策 – SEOホッパー AdInte All Rights Reserved.

AdInte

COPYRIGHT © 2017 成果報酬型SEO対策 – SEOホッパー AdInte All Rights Reserved.